「みやびとあはれ」展が始まりました/ARTIS発刊のお知らせ | BIOTEC公式ホームページ 「みやびとあはれ」展が始まりました/ARTIS発刊のお知らせ – BIOTEC公式ホームページ

BIOTECお知らせ

2019/10/07「みやびとあはれ」展が始まりました/ARTIS発刊のお知らせ

本日10月7(月)より執行草舟コレクション「みやびとあはれ」展(2019年10月7日(月)―12月7日(土))が始まりました。安田靫彦、菊池契月の日本の美と精神が香り立つ画を始め、佐佐木信綱、千家尊福等の瑞々しい書が展覧会を彩ります。日本の歴史研究をたゆまず続けた画家たちの画業から、その「求めたるところ」を辿ることができます。秋風とともに「みやびとあはれ」の精神をぜひご覧頂けましたら幸いに存じます。
 


  • 展示風景

  • 白梅(安田靫彦 画)

  • 青牛塔(安田靫彦)

 

文化・芸術に関する定期刊行冊子「ARTIS」(隔月誌)が発行されました。

この度、執行草舟コレクションならびに戸嶋靖昌記念館の活動を開始してからおよそ10年経ったことを記念して、弊館の定期刊行冊子「ARTIS」(ラテン語で芸術の意)が発行されることとなりました。隔月で弊館のコレクションをさまざまな切り口からご紹介する内容となっており、今回の読みどころは執行草舟へ「みやびとあはれ」についてインタビューした記事〈芸術を語る〉のコーナーを始め、巻頭にては安田靫彦の描いた「鞍馬山」に関するエピソードを紹介、また洋画家 戸嶋靖昌の手紙も連載記事として入れております。

無料で配布しておりますので、ご興味あられる方は、戸嶋靖昌記念館事務局03-3511-8162(受付:11時~18時)まで。
 


  • 「ARTIS」表紙
  • 【目次】
     
    〈巻頭〉一点を追う
    〈インタビュー〉語る芸術
    〈コラム〉創造者たち
    〈自由企画〉いま、ここで
    〈寄稿〉私の眼
    〈連載〉戸嶋靖昌からの手紙
        学芸便り
一覧へ戻る